明光学園 本のへや

こんにちは!!
今日、高校生はスポーツフェスタがありました。
1日目はバレーボールだったのですが、体力のない高2はクタクタです
明日は卓球、、!
みなさんあと1日がんばりましょう



やっと冬が終わったと思ったら、なんだかもう春を通り越して夏みたいな陽気ですね…
入学式まで桜がもってくれるといいなあと思う今日このごろです。
季節の変わり目は体調を崩してしまったり、精神的に落ち込んでしまったりすることも多いですが、どうか少しでもみなさんが楽しく・快適に日々を過ごせることを願って、今日はある本を紹介したいと思います。
その本とは、青山七恵さんの『ひとり日和』です。
この本は第136回芥川賞受賞作で、20歳の知寿と71歳の吟子さんが暮らした春夏秋冬を描いた、ひだまりのような作品です。
時間のある休日にでもぜひ読んでみて下さい。ほっこりすること間違いなしです。

DSCN1005[1]

こんにちは~面食い3人組です!

卒業まであと4日になりましたねΣ(´д`;)

明日、中3は遠足に行きます

イチゴ狩り、太刀洗平和公園、マリンワールドに行きます!

実は実は…イチゴが食べ放題なんです食い尽くしましょ~( ̄ー ̄)ニヤリッ

というわけで今回はイチゴにまつわる本をご紹介します!

『CHIAKI’s いちご BOOK』 『せかいいちのいちご』です
 

DSCN1003[1]

イチゴの話や、イチゴを使った料理・刺繍が紹介してあります

見た目も可愛いのでオススメですよ!

是非読んでくださいね(*゚∀゚)っ

突然ですが
アンパンマンはなぜ幼児に人気があるのでしょう

高校1年生が総合的な探究の時間に
実際に保育園に調査に行ったり
アンケート調査をしたり
様々な論文や資料を調べたりして
幼児の視覚・色や形の認識・発音など
様々な発達の面からその理由を考えました

IMG_3884

おもしろかったので ここでご紹介できないのが残念


IMG_3936

国立天文台の山岡均先生
県立北九州高等学校の井上哲秀先生
を外部講師としてお招きして・・・
の予定でしたが、この状況なので zoomでご参加いただいて
発表会を行いました

他にも
「漫画の役割とその変容について」
「妖怪と不安」
「マスクが及ぼす乳幼児への影響」
「ある日、突然AIがあなたの医者になったら」
「ゾンビと異世界」
などどれも発想がおもしろい
講師の先生方からも
研究内容を高く評価していただきました

図書館では、大牟田市立図書館と連携して
学校にはない資料を用意して探究のサポートをしました

このページのトップヘ